旭川市 借金返済 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を旭川市在住の方がするならどこがいい?

借金をどうにかしたい

借金の金額が多すぎて返済が苦しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理したい…。
もしもそう思っているなら、すぐに弁護士や司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、返済金が減額したり、督促が止まったり、等という色々な恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法律事務所や法務事務所も複数あります。
ここでは、それらの中で旭川市に対応している、お勧めの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
また、旭川市の地元にある他の法律事務所や法務事務所も紹介しているので、それらも参考にしてください。
借金の問題は、一人だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知識や知恵を借りて、最善の解決策を探しましょう!

旭川市の人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

旭川市の借金返済解決の相談なら、こちらがオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の督促をストップすることも可能です。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、債務や借金について相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合った方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、安く解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

旭川市在住の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の診断ツールです。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、旭川市に住んでいる人も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の旭川市周辺にある法務事務所や法律事務所紹介

他にも旭川市にはいくつかの弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●旭川司法書士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9058
http://asa-s.jp

●阿部一喜司法書士事務所
北海道旭川市東旭川北1条4丁目15-20
0166-36-1399

●富川法律事務所
北海道旭川市5条通12丁目1086-3
0166-20-3277
http://plala.or.jp

●中村元弥法律事務所
北海道旭川市東4条4丁目2-7
0166-25-5411
http://twitter.com

●旭川弁護士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9527
http://nichibenren.or.jp

●旭川総合法律事務所
北海道旭川市3条通9丁目551-2
0166-76-1087
http://asaso-law.com

●南利昌司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道旭川市6条通11丁目右4
0166-23-1697

●久郷道廣司法書士事務所
北海道旭川市永山3条17丁目3-2
0166-47-3918

●川畠・谷口合同事務所
北海道旭川市豊岡8条5丁目1-16
0166-37-7767

●新田三千明司法書士事務所
北海道旭川市9条通7丁目
0166-25-2237

●道北法律事務所(弁護士法人)旭川事務所
北海道旭川市9条通7丁目2483-6
0166-76-4817
http://kyokuben.or.jp

●しらかば法律事務所
北海道旭川市川端町4条6丁目4-18
0166-55-4690
http://potato.ne.jp

●高橋弘道司法書士事務所
北海道旭川市大町2条4丁目21-468
0166-51-3340

●三木田憲治司法書士事務所
北海道旭川市6条通13丁目左4
0166-23-3161

●猪狩司法書士事務所
北海道旭川市9条西2丁目1-16
0166-26-8911

●廣田善康法律事務所
北海道旭川市2条通8丁目
0166-73-4300
http://lawyer-hirota.com

●かぐら法律事務所
北海道旭川市神楽4条6丁目1-15
0166-73-3207
http://ocn.ne.jp

●野嶋司法書士事務所
北海道旭川市豊岡4条1丁目2-21
0166-37-9911

地元旭川市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

旭川市に住んでいて多重債務に悩んでいる状況

複数の金融業者や人からお金を借りてしまった状態を「多重債務」と呼びます。
あっちからもこっちからもお金を借りて、返済先も借入れ金額も増えてしまった状態です。
キャッシング会社で限界まで借りたから、今度は別の消費者金融で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードを複数作ったり。
多重債務の状況にまでなった人は、大抵はもう借金返済が難しい状態になっています。
もはや、とてもじゃないけど借金が返せない、という状況です。
さらに金利も高利。
どうにもならない、もうダメだ、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのが最良です。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決する方法を提案してもらうのです。
お金・借金の問題は、弁護士や司法書士知識に頼るのが良いでしょう。

旭川市/弁護士に電話で借金返済相談をする|借金返済

ここ最近では大勢のひとが気軽に消費者金融等で借り入れするようになりました。
こうした消費者金融はテレビのコマーシャルやインターネットコマーシャルを頻繁に放送していて、多数の人のイメージアップに頑張ってきました。
また、国民的に有名な俳優・スポーツ選手をイメージキャラクターとして起用することもその方向のひとつといわれてます。
こうした中、お金を借りたにも関らず生活に困窮して金を返金が滞る方も出てきました。
そうした人は一般的に弁護士の方に頼むと言う事が極めて問題開所に近いと言われていますが、お金がないので中々そうした弁護士の方にお願いしてみると言う事も厳しいのです。
一方で、法テラスの様な機関で借金電話相談を金をとらないでやっている事例があるのです。又、役所等の自治体でもこうした借金電話相談を行っている自治体がほんの一部ですがあります。
こうした借金電話相談では、司法書士や弁護士がざっくり1人30分程だがお金をとらないで借金電話相談を受けてくれる為、非常に助かると言われてます。お金をたくさん金を借り返すことが滞る方は、なかなかゆとりを持って熟慮することが不可能と言われてます。そうした人に非常によいと言えます。

旭川市|個人再生にあるメリットとデメリットとは/借金返済

個人再生の手続を実行する事で、今、抱えてる借金を身軽にする事も可能です。
借金のトータル額が多くなりすぎると、借金を返済するだけの金を準備する事が不可能になると予測できますが、減じてもらうことにより返済し易くなるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に身軽にすることもできるから、返済し易い情況になってきます。
借金を払いたいものの、背負ってる借金のトータル額が膨れ上がった方には、大きな利点になるでしょう。
又、個人再生では、車または家などを売却する事もないという利点があります。
私財をそのまま保持しながら、借金を返金出来るという良い点が有りますから、生活習慣を改めなくても返していくことができます。
しかし、個人再生については借金の支払を実際にやっていけるだけの稼ぎがなければいけないという不利な点も有ります。
このようなシステムを使用したいと考えても、決められた額の稼ぎが無ければ手続をやる事はできないので、給与のない人にとって欠点になります。
しかも、個人再生を進めることによって、ブラック・リストに入ってしまう為、それから以降一定の時間は、ローンを組んだり借金をすることが不可能という欠点を感じる事になります。